<転職活動中の看護師さん専用> 履歴書はこう書こう!

看護師の履歴書、どう書く?「志望動機」

看護師の転職や就職の際に、最も苦戦するのが、履歴書に書く「志望動機」ではないでしょうか。看護師の転職理由として最も多いものが「職場の人間関係が悪い」「給料が安い」「仕事がきつい」だと言います。こうした事を理由に転職使用としている場合、志望動機には「給料がいいから」「仕事が楽そうだから」などと書きたいのは山々ですが、合格を手にするためには、もっと違った視点から見た志望動機を書くようにしたいものです。

例えば、これまでの業務で身につけた技術をもっと積極的に生かしたいから、看護師としてステップアップするのに最適な現場だと考えたから、など、前向きな姿勢を具体的にアピールできるようにすると好感度が増すでしょう。ですが、あまりにも出来すぎた文章を書いてしまうと、突っ込まれる事もありますので、自然な感じの志望動機を心がけるようにしてください。もちろん、面接の際にも志望動機を聞かれる場合がありますので、書いた事を丸暗記するのではなく、自分の言葉で伝えられるようにしておきます。

履歴書は、その人の経歴を記した一枚の紙です。その一枚の紙から、それを書いた人の「人となり」が見えてくるのですから不思議です。熱意や意欲も、そんな一枚の紙から伝わる場合と、残念ながら伝わらない場合とがあります。どこかの例文を丸写しにしたような素晴らしく立派な履歴書であるよりも、人間味のあふれる、思いの伝わる暖かい一枚の紙にできるよう、心を込めて書くというのは、何よりも重要な事なのです。

そんな温かみのある履歴書を書き上げたら、転職支援サービスなどでチェックしてもらうというのも良いかもしれません。意外に「ここはこうした方がいい」などといったアドバイスの必要な部分が出てくるかもしれません。転職支援サービスのコンサルタントは、転職や就職に関するプロなのですから、その目は確かなのです。

転職や就職に重要な役割を果たす履歴書ですから、しっかりとプロの目でチェックしてもらい、太鼓判をもらってから送付しても遅くはありません。不安なまま送付してしまうよりも、コンサルタントに合格点をもらってから送付したほうが、気持ちも落ち着くというものです。

よく、保険などでは「安心をお金で買う」という考え方をしますが、看護師の転職は転職支援サービスを利用すれば「安心をタダで手に入れる」事ができるのですから、転職支援サービスをぜひ利用して、安心と成功を手に入れましょう。

↓ 履歴書の悩みは以下のエージェントに無料相談が効率的! ↓

第1位:【看護のお仕事】  ※履歴書の添削含むサポート体制が人気の秘訣!

圧倒的なサポート力が多くの利用者から高評価。履歴書・面接対策はココで間違いなし!
求人の豊富さもさることながら、全て任せられるコンサルタントの質は業界NO.1です。




第2位:【ナースフル】     ※リクルートグループ運営で安心

「リクルートナースバンク」からサービス名を変更した「ナースフル」が2位に。
履歴書の添削、面接日程の調整、給与アップ交渉などのサービスを無料提供中!




第3位:【マイナビ看護師】  ※スピーディに求人を紹介!

業界大手のマイナビグループが運営する看護師専用の転職仲介サービス「マイナビ看護師」
求人の豊富さもさることながら、その手厚いサポートが利用者から好評♪




▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2016 <転職活動中の看護師さん専用> 履歴書はこう書こう! All Rights Reserved.